レンタルサーバ初心者が使ってみたいサーバをまとめてみます!やっぱりおすすめはロリポップ!

WordPressを2011年2月から使っています。それまではロリポップ!のサブドメインで運営してきましたが、2011年3月10日に.infoドメインを取り、それ以来WordPressでほとんどブログを更新しています。

ざっと7年の間で使ったことのあるサーバは以下の通り。

安価な個人向けレンタルサーバから、法人向けのレンタルサーバ、VPSまで幅広く使っていました。その中から個人的に初心者におすすめしたいレンタルサーバを3つご紹介します!

初心者におすすめしたいレンタルサーバを3選

1位 ロリポップ!

レンタルサーバ初心者におすすめしたいのはロリポップ!。

ロリポップ!は月額300円台で利用できるレンタルサーバです。月額300円というとドトールのコーヒー1杯ぐらいでしょうか。非常にリーズナブルな価格で利用できます。

大きな特徴の一つとしてマニュアルの豊富さ。レンタルサーバ初心者でも簡単にレンタルサーバのいろはを学べます。自分もロリポップ!をベースにレンタルサーバの設定や動かし方などを勉強しました。WordPressの簡単インストールもあるので、最近のトレンドのWordPressも学ぶのにもベストかもしれません。

また、サービス改良も頻繁に行っており、7年近くロリポップ!を使っていますが、常に新しい機能を使えるので、大満足です。

独自ドメインを取らずにサブドメインだけ使ってみるのもベスト。boy.jp、lolipop.jpなどかわいらしいものもあったりするので、趣味のWebサイト(ギャラリー、サークルの紹介)を作ったりするのもいいかもしれません。

[aside type=”normal”] 独自ドメインとは、すべて自分自身で決められるインターネット上の住所です。 [/aside]

2位 エックスサーバー

2位はエックスサーバー。コントロールパネルが使いやすく、ロリポップ!よりも複雑な設定も行え、大量のサイトを生成するアフィリエイターからの人気も高いです。

まず、WordPressを使うならエックスサーバーがベターです。

というのも、エックスサーバーでは高速Webサーバ・Nginxを採用し、サーバのマシンはXeon20コアCPU(インテル社のサーバ向けCPU)・メモリ192GB、ディスクはSSDとなっています。

やっぱりエックスサーバーは強い。独自ドメインの複数の割当も無制限に行うことができ、自動バックアップ機能やWordPressの簡単インストール機能など、サイトをたくさん作りたいアフィリエイターにとってみれば非常に使いやすいサーバだと思います。

しかしながら、月額900円よりとロリポップ!と比較してお高め。WordPressを本気でやりたい場合にはエックスサーバー、ベストだと思います。それに加えて、WordPressに特化したサーバを使いたい場合は同社が提供するwpXクラウドを使ってみるのも良いかもしれません。


3位 さくらインターネット さくらのレンタルサーバ

3位はさくらインターネットのさくらのレンタルサーバ。込み入った設定をしたくなったときに使えるのがベスト。

さくらインターネットは、1995年の創業以来、レンタルサーバをメインに黎明期より事業を展開しているIT企業です。コントロールパネルもいかにも技術者が作ったような凝ったつくりになっているのですが、深い部分まで設定することができ、レンタルサーバに慣れてきた方が使うのが良いと思います。

と言っても、レンタルサーバ初心者としては、多くのユーザーをさくらインターネットが抱えていることもあって、個人や法人問わずWebサイトでさくらのレンタルサーバに関して書かれていることも多いです。さくらインターネットの提供するマニュアルを見ながら、Google検索でレンタルサーバに必要な情報を探し出して勉強するのも推奨します。

最近では無料のセキュリティ証明書・Let’s Encryptにも対応したので、Google先生の推奨するSSL対応化したサイトを作ることができます。

また、「バックアップ&ステージング」という機能も搭載されました。これは、サイトの世代管理やサイトの動作確認をテスト用サーバを用意することなく行えるという優れものです。WordPressなどでテーマのデザインを変更したり、プラグインの設定も変えて、本番環境でどのように動作するのか行えるのはさくらのレンタルサーバだけなので、企業用のサイトにはベストですね。

ただし、さくらのレンタルサーバではWordPressの動作速度は遅めなので、パフォーマンスを重視するブログなどは素直にエックスサーバー・mixhostを使うか知識があればKUSANAGI対応のVPSを使うのがいいと思います。

[aside type=”normal”] KUSANAGIとは、VPS(root権限付きのレンタルサーバ)やクラウドなどで使えるWordPress高速マシンです。世界最高速を謳っており、当サイトでも使用しています。 [/aside]


最後に


レンタルサーバというと、最近ではWordPress!となっている風潮ですが、どこのレンタルサーバでも長短はあるのは事実です。レンタルサーバは初期費用がかかる場合もあるので、機能などの情報をWebで入手し、利用用途にあった使い方をするのがおすすめです。

投稿者: 間野 優希

間野 優希