りんログ
Wi-Fiスポット

au・ソフトバンク・格安スマホユーザーでもドコモのWi-Fiが無料で利用可能に!「d W-Fi」について解説!

先日、NTTドコモの5Gサービスの開始に伴って、ドコモユーザー向けに提供されていた公衆無線LANサービス(Wi-Fiサービス)「docomo W-Fi」が、「d Wi-Fi」との名称で「dポイントクラブ会員」になることによって、au・ソフトバンク・格安スマホユーザーにも無料で開放されました。

ドコモ、太っ腹!!

d Wi-Fiの詳細について噛み砕いてみます

「dポイントクラブ」への登録で、「d Wi-Fi」は無料で利用可能

NTTドコモHPより

「d Wi-Fi」は「dポイントクラブ」への登録で無料で利用可能です。

dポイントクラブとは、わかりやすく言うなら、「Tポイント」と似たようなポイントプログラム。ドコモユーザーだけでなく、au・ソフトバンク・楽天モバイル・mineoなど格安スマホユーザーも無料で登録可能です。

登録にあたって、「dポイントプログラム」は、インターネットより申し込めば即時アカウントを開設できます。d Wi-Fiもインターネットよりすぐ申し込めるので、使いたいときにはすぐWi-Fiサービスを使えます。

「d Wi-Fi」は、「dポイントプログラム」に登録後、別途申し込みが必要です。

具体的には、d Wi-Fiを申込むまで、「dアカウント発行」「dポイントクラブ入会」「dポイントカード利用登録」を行う必要があります。

Wi-Fiスポットは、公共交通機関(駅・空港など)・ドトール・スタバ・タリーズに設置

d Wi-FiのWi-Fiスポットは公共交通機関(駅・空港など)、ドトール・スタバなどのカフェに設置されています。

具体的な設置場所は以下の通り。

  • 羽田空港・成田空港・伊丹空港・関西国際空港など
  • 東京メトロ・都営地下鉄・Osaka Metro・JR・京成・東武・西武・京急・京王・東急・近鉄・阪急・京阪・南海の駅など
  • 六本木ヒルズ・梅田センタービル・サンシャインシティアルパなど
  • ドコモショップ
  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • スターバックス・コーヒー
  • タリーズコーヒー
  • ドトールコーヒー
  • マクドナルドの都内の一部店舗
  • ガスト
  • デニーズ
  • イトーヨーカドー

多くの方の行動範囲内にd Wi-Fiのスポットがあると思います。

カフェでは、スタバ・タリーズ・ドトール・カフェ・ド・クリエ・上島珈琲店・イタリアン・トマト・プロント・コメダ珈琲店などに設置されています。サンマルクカフェ(数店舗のみ利用可能)・銀座ルノアールは利用不可能と思っていたほうがいいです。

マクドナルドは都内店舗の一部のみ対応で、基本的にd Wi-Fiは利用できません。マクドナルドでは無料の「マクドナルド FREE Wi-Fi」が利用できます。

コンビニは、ローソン・ファミマ・セブン-イレブンで利用可能。商業施設では、六本木ヒルズ・サンシャインシティアルパなどにWi-Fiスポットが設置されています。

ドコモユーザーは、自動的に繋がる「SIM認証」をSSID:0001docomoにて利用可能

イメージ

ドコモユーザーは、スマートフォンに挿入されている “SIMカード” でd Wi-Fiの接続にあたって必要な認証作業を自動的に行うことができます。

つまり、ドコモユーザーはスマートフォンからWi-Fi名(SSID)「0001docomo」を選択することで、d Wi-Fiの接続が自動的に行われます。

機種によっては、事前に設定をしておくことで何もしなくても自動的にd Wi-Fiに接続できる機種もあります。しかし、d Wi-Fiの仕様が変わることもあり、利用する際にはドコモのサイトを確認しておくようにしたほうがいいでしょう。

au・ソフトバンク・格安スマホユーザーはSSID:0000docomoに接続しログイン作業が必要

スマートフォン、タブレットでご利用の場合の接続方法 | d Wi-Fi | サービス・機能 | NTTドコモ
dポイントクラブ会員なら、どなたでも無料でご利用になれるドコモの公衆無線LANサービス「d Wi-Fi」を、スマートフォン、タブレットでご利用の場合の接続方法をご案内します。

au・ソフトバンク・楽天モバイル・格安スマホユーザーがd Wi-Fiに接続する際には、Wi-Fi名(SSID):0000docomoへ接続し、dアカウントのIDとパスワードを入力することが必要です。

0000docomoへ接続する際には、ドコモのサイトで、別途予めセキュリティーキー(パスワード)を確認し、入力するのが必須です。パスワードは登録ユーザーのみ公開されているので弊サイトでの記載は控えます。

なお、一度0000docomoへ接続すると、スマートフォンの設定によりますが、自動的に接続されます。それに加えて、0000docomoへ接続され表示されるページでdアカウントの情報を保存すると、最大30日間、dアカウントの入力が不要です。

d Wi-Fiのログインページが表示されないときには、ブラウザにてSSLが使われていない(https://で始まらない)適当なホームページを開こうとするとリダイレクトされます。

また、DNSの設定を変更してしまっている場合、ログインページに繋がらないこともあります。

パソコン(Windows・Mac)からは自動ログイン機能(IEEE802.1X認証)も利用可能

パソコンやその他Wi-Fi対応機器の場合の接続方法 | d Wi-Fi | サービス・機能 | NTTドコモ
dポイントクラブ会員なら、どなたでも無料でご利用になれるドコモの公衆無線LANサービス「d Wi-Fi」を、パソコンやその他Wi-Fi対応機器の場合の接続方法をご案内します。

Windows・Macといったパソコンからは、自動ログイン機能(IEEE802.1X認証)を使うことができます。

IEEE802.1X認証を一回設定すると、d Wi-Fiのエリアに入ると、自動的にd Wi-Fiに接続されます。

筆者もd Wi-Fiの前身のサービス「docomo Wi-Fi」にスタバでMacBook Airを使ってログインしていましたが、IEEE802.1X認証は非常に快適です。

意外に知られていない方法なのですが、パソコンによっては、電波が届きにくい場所でも無理やりd Wi-Fiに接続しに行ってしまうことがあり、スマホのテザリングよりも遅いということもあるので要注意です。

d Wi-Fiの注意点って?

対応しているスポットでも、Wi-Fiの特性上、電波が届きにくい場所もあり

d Wi-Fiをはじめ、店舗などで提供されているフリーWi-Fiにも当てはまりますが、Wi-Fiの電波を出すアクセスポイント(機械)が離れていたり、障害物で遮られたりしていると、Wi-Fiの特性上、電波が届きにくいということもあります。

電波が届きにくい場合、「通信がぶちぶち切れる」といったことや、「繋がっても通信速度が遅い」といったことも。

主に飲食店に当てはまりますが、客席からアクセスポイントが離れているケースが多く、必ずしも客席でd Wi-Fiが支障なく使えない場合もあるので要注意です。

Wi-Fi利用時のセキュリティには要注意

d Wi-Fiに限らずどこのWi-Fiでも同じですが、Wi-Fi利用時のセキュリティには要注意です。

というのも、SIM認証ではなく、事前にd Wi-Fiへユーザー共通のキーで接続し、WebブラウザでIDとパスワードを入力した場合には、ログイン後、すべての通信が傍受されている恐れがあります。(ドコモのIDとパスワードの認証は暗号化されているので大丈夫です)。

これは、ドコモから提供されたユーザー一律でのキーを使うことで、それぞれのユーザーがd Wi-Fiと接続したやり取りを悪意を持った人物が傍受することができます。

対策としてVPNの使用をおすすめ

通常の方法でd Wi-Fiに接続すると、画像の上部のようになりますが、「VPN」という技術を用いれば、画像の下部のように通信を防御できるようになります。

そもそもVPNとは、「バーチャルプライベートネットワーク」の略で、自宅や外出先などから会社へアクセスする際に用いられる技術の一つですが、”VPNサーバ” までクライアント端末からアクセスを暗号化することができるので、Wi-Fi利用時に用いられるようになりました。

無料Wi-Fiのセキュリティ対策は?自分は「カスペルスキー セキュアコネクション」を契約しました|りんログ
最近はスタバ・銀座ルノアールなどで作業をすると、モバイルWi-Fiルーターの持参なしに、店舗のWi-Fiが使えるので、インターネット環境の確保には十分便利な時代になりましたが、問題なのは、無料Wi-Fiのセキュリティが脆

少し値段が張りますが、筆者は以前まで、外出先のWi-Fiスポットを多用していた頃は、セキュリティソフトを販売しているカスペルスキーのVPNを使っていました。操作方法がわかりやすくておすすめです。

カフェなどでは周りのお客さん・お店での配慮が必要

スタバ・ドトールといったカフェなどでd Wi-Fiを使う際には、周りのお客さん、お店への配慮が必要です。

具体的には、まずカフェを利用する際には必ずコーヒーなどをワンオーダーし、長居をしない、もしするなら追加オーダーをするなどといったことや、混んできたら新しく入ってきたお客さんに席を譲るなどの常識的な対応をすべきです。

d Wi-Fiが快適で長居したくなるのはわかりますが、そこはお店や周りのお客さんに配慮することがマナーです。

まとめ

d Wi-Fiは、ドコモが提供するWi-Fiサービスですが、ドコモユーザーだけでなく、au・ソフトバンク・格安スマホユーザーも無料で利用できるサービスです。

設定方法は、Wi-Fiがある場所で事前に確認したキーを入力し、初めに開くサイトでIDとパスワードを入力するだけで使えます。しかし、Wi-Fiのキーはユーザー共通なのでセキュリティ対策としてVPNを使用するのがベターです。

電波の特性上、アクセスポイントから離れたり障害物があると、接続が途切れたり速度が遅くなってしまうこともあるのが要注意です。

全体的に、d Wi-Fiは今までドコモユーザーに有料で提供されていた「docomo Wi-Fi」をベースとしたサービスで、サービスクオリティーは非常に高いです。au・ソフトバンクユーザーでも、外出先でノートPC・iPadなどのタブレットでインターネット接続をしたい際には使わないと損だと思います。

ここまで4000字強となりましたが、読んでいただきありがとうございました。

Twitterで間野優希をフォローしよう!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus