「dカード プリペイド」が神カード化!セブン銀行・ローソン入金手数料が無料に!

今日、衝撃の発表がありました。なんと、ドコモが提供する「dカード プリペイド」のローソン入金、セブン-イレブンのセブン銀行での入金手数料が無料となりました。

dカードプリペイドの変更点について

チャージ方法 セブン銀行ATM ローソン店頭
チャージ手数料 無料 無料(8/6から)
チャージ可能額 1,000円〜(1,000円単位) 1,000円〜(1円単位)

以前、ローソン店頭では手数料200円が入金のたびかかっていましたが、今回無料になる形です。

ドコモユーザーが気軽にApple Payを使える

今回のアップデートでは、何気にすごいです。というのも、ドコモのdカードプリペイドではApple Payを使えていましたが、他社と比較してプラスチックカードの使い勝手が悪く、dカード プリペイドはお蔵入りといった感じになっていました。

ソフトバンクではソフトバンクカード、auではau WALLETカードでApple Payが使えて、入金も無料でしたが、今まではドコモのdカードプリペイドではコンビニ入金で手数料がかかっていたため、他社ユーザーを羨ましく思っていました。

アップデートで、セブン銀行・ローソンでの入金が対応したことで、高校生も気軽にApple Payを使えるようになりました。また、プラスチックカードでもiDを使うことができるので、携帯を忘れてもカードさえあれば決済できる、逆もしかり。

クレジットカードでApple Pay決済に抵抗があるドコモユーザーの自分にとっては神アップデート

Apple Payの決済手段の大元は、大半はクレジットカード会社との提携になっており、Apple Payが使うためにはクレジット(後払い)形式となることがほとんどです。

プリペイドでApple Payを使うなら、au WALLETカード、ソフトバンクカード、dカード プリペイドが必要で、前述の通り、ドコモだけは使いづらい仕様となっていました。

今回のアップデートで、ドコモユーザーがプリペイドという仕組みで快適にApple Payを使えるようになったのは、まさに神アップデートです。

投稿者: 間野 優希

間野 優希